色つきメガネ
  1. HOME
  2. 色つきメガネ

カラーレンズ ファッションに合わせた色付きレンズ眼鏡 長野市

自分に似合うメガネを選ぶポイントの1つでもあるカラーレンズの選び方を紹介いたします。
日本では緩和されてきたとはいえビジネスシーンでの規制や抵抗感も相まってそれほど浸透していませんが、欧米では、一般的に普及しています。

■グレー系

カラーレンズの定番で使う場所を選ばす、大抵の方に違和感なく使えるレンズです。
大人の印象を与え、最も日差しを遮る効果が高く、観光や野外で行動する時に役立ちます。


■グリーン系

色の再現率が高く目元に柔らかな影をつくり、最も視界を自然に見せてくれます。レトロな印象を与えてくれます。目に優しく、ジョギングや釣りに向いています。


■ ブラウン系

肌と同系色のためなじみやすく、自然な肌色・ナチュラルな目元に仕上げてくれます。
堀を深く見せてくれる効果がありレトロで柔らかい印象を与えてくれます。
コントラスト効果が高く、ゴルフなどのウィンタースポーツに向いています。


■ブルー系

目元の透明感を引き出し、肌の赤みを抑えたクールな印象に仕上げくれます。
車のヘッドライトや、日差しをややカットしてくれスポーツに向いています。


■イエロー系、オレンジ系、ピンク系

視界の確保のためや紫外線の反射から目を守るためにゴーグルやメガネをかけます。
日差しをカットする効果は期待できませんが、ファッション性が高く、最もコントラスト効果が高いレンズです。
「イエロー系」のカラーレンズは視界を明るくし、コントラストをはっきりさせます。
眩しさを抑える効果は低いため、夜間や曇りの日、天候が悪いときなどに最適なカラーレンズです。
「オレンジ系」は、イエロー系と同様にコントラストをはっきりとさせてくれるカラーですが、イエロー系よりも眩しさを抑えるため、晴天時の利用にも使いやすいカラーレンズです。
「ピンク系」のカラーレンズは、ブルーライトを抑えくっきりとした視界にしてくれます。
視界全体を明るくし、凹凸がくっきりと見えるようになるため、スキーやスノーボードに適したカラーレンズです。


長野市 メガネ コンタクト